TOPに戻る

環境・社会への取り組み

地球環境が大きく変化しています。
まさしく環境問題に対し人類の最重要課題と言っても過言ではありません。
ソフィアとしてまた遊技業界として社会・環境に対する活動に取り組んでいきます。

製品における環境対策

近年、不法投棄を筆頭に使用済み遊技機の適切な処理ができず、環境保全上社会問題化したことがありました。
こうした問題に対し、製品自体の環境負荷低減を目指すとともに、使用済み遊技機の適切な回収、適切なリサイクル処理を踏まえた回収システムの構築や循環型社会に向けた3Rの推進などへの取組みが業界全体で進められています。
当社としても業界との協力のもと、より高いリサイクル率を目指し、資源の有効利用に努めていきたいと考えています。

製品アセスメントの実施

製品の環境負荷削減には設計段階での取組みが不可欠です。
このため、当社では、開発するすべての機械に対して、製品アセスメント(評価)を実施しています。

材料分別のための工夫

リサイクル処理時に分別しやすくするように樹脂材料の種類の削減に努め、表示可能な部品については積極的に素材表示を行っています。

使用済み遊技機の処理

当社が日工組回収システムを利用して回収された機械は、部品ごと素材ごとに解体・分別され、3Rのうちの「リユース」「リサイクル」へと進んでいきます。
常に環境を意識したリサイクルへと頑張っています。

遊技機のライフサイクル

パチンコ機のライフサイクルは以下のような流れになります。
また、使用期間で1ヶ月と寿命が短い製品もあれば長い寿命の製品もあります。 そんな千差万別な内容にも対応できるようなライフサイクルへも取り組んでいきます。

社会貢献活動

毎年、群馬県太田地区、群馬県桐生地区の清掃活動に参加しています。